落とし穴

アンチエイジングを活用してダイエット

まずアンチエイジングとは具体的にはどのようなことでしょうか。
アンチエイジングとは日本語で書くと「抗老化」です。
つまり、老化を促進する原因を抑制することによって、老化を抑制する、若返るということです。

それでは、ここでタイトルの「アンチエイジングでダイエット」の話題に移りますが、実際にこのような、若返りつつ、体も痩せるというような夢のような話があるのでしょうか。
そもそも体が太っている状態というのは体にたくさんの脂肪を抱えている状況です。
痩せるためには余分な脂肪を燃焼させる必要がありますが、この脂肪の燃焼には体の新陳代謝が大きく関わってきます。

新陳代謝とは古い細胞を新しい細胞に変える働きです。
若い時ほど、体の新陳代謝の働きはよく、年齢を重ねるごとにその働きは遅くなります。
古い細胞は脂肪を燃焼させる力が十分にないため年をとるにつれて体に脂肪がたまりやすくなります。

しかし、アンチエイジングにより老化を抑制、若返りをすることによって、新陳代謝の効率をも高め、脂肪を燃焼しやすい体作りを手伝ってくれます。
このように、アンチエイジングとダイエットの間には密接な関係があり、若返りつつダイエットをするというのは夢の話ではないのです。

このページの先頭へ